≪ 前ページ * main * 次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≪ 前ページ * main * 次ページ ≫

S席



ポールマッカートニーの席がスタンド席だったことについてフォークソング。
Numyan's Original Song
Numyan:Vocal,Shamisen,Guitar,Bass,Drums,Piano,All
ヌミャーンのオリジナル曲
http://www.geocities.jp/numyanga/
112枚目のアルバム曲。1778曲目。2013年では、355曲目。1/8

「S席」
9F
C CM7
C A Dm G C B Bb A G G C
Cp C A Dm G7
Fさがる
G E
C G/B ファ# E
Am G C
【歌詞】
なにこれ!信じられない!
本当にS席なんですか?ふざけんなー
S席なのに なのに なのに スタンド席で
うしろのほうで
馬鹿にしてんですか このチケット販売野郎

もうありえない!こんなのありえない!
こんなチケット売ってやるバカヤロー!
いかねーライブ

でも、彼女と一緒にいく約束しちゃった
でも、彼女と一緒にいく約束しちゃった
て、わーーー!
そうだった!

彼女がとなりの席にいてくれれば
彼女がとなりの席にいてくれれば
どこの席だって、S席じゃないか!

彼女がとなりの席にいてくれれば
彼女がとなりの席にいてくれれば
どこの席だって、目の前で演奏してもらえる
もらえる
ありがとう

ってミュージシャン関係ないじゃん!
別れたらZ席になります
どこでもいいから君と一緒にいたい!
スポンサーサイト

AC

This template is made by hacca*days.
copyright © 2017 ヌミャーン all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。