≪ 前ページ * main * 次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≪ 前ページ * main * 次ページ ≫

三味線をつかった面接



三味線つかった面接。
Numyan's Original Song
Numyan:Vocal,Shamisen,Guitar,Bass,Drums,Piano,All
ヌミャーンのオリジナル曲
http://www.geocities.jp/numyanga/
110枚目のアルバム曲。1759曲目。2013年では、335曲目。12/20

「三味線をつかった面接」
【歌詞】
では、三味線をつかった面接の練習をしようと思います。
では、まず、ドアを3回ノックしてください。
なぜ3かいかというと、2回だとトイレのノックと
勘違いされてしまいますからね
はいってま~す

どうぞお入りくださいという声がしたら
失礼いたします、といってから入りましょう

面接官(三味線)の顔をみてから
失礼いたしますといいましょう
そして、
右手だけで弾くときで、左手だけでひくときは、ひきましょう
背中を絶対にみせないようにしましょう
三味線にさされます
ドアをたてないようにしましょう
でも、三味線なので、音がたってしまいますね

そして、
三味線のほうをむき、よろしくおねがいしますといって、撥をつかって一礼します
角度はだいたい15度でよいでしょう
そして、
三味線の横まで移動します

いや、これでは駄目ですね
ちゃんとひく時の手をまっすぐ
姿勢よくしなければいけません

そうすると、名前をいえといわれるのと思うので
そしたら、自分の名前をいって
本日はよろしくおねがいしますと
撥をつかって、45度の角度で礼をしましょう
そうすると、おかけください!といわれると思うので

そしたら、失礼いたしますといい
15度の角度で礼をします
そしたら、
よっこらしょっ!
よっこらしゃっ!
よっこらしょみせん
よっこらしゃみせん!

と、いって、三味線に座りましょう
そうすると、三味線(面接官)が折れますので
あつい思いで、めでたく就職が決まることでしょう
スポンサーサイト

AC

This template is made by hacca*days.
copyright © 2017 ヌミャーン all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。